このブログは、インフォプレナーを目指す人達が集まり、助け合ってお互いのネットビジネスの更なる向上を目指そうという目的で生まれたブログです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 1はこちらを参照してください

 メルマガ広告などで、よくあるものが、○ーバー○イ○のような、サイドビジネス系の広告。

 実は、今でも直接こちらのメールに広告依頼が度々来たりしております。

 今年の2月、これらの広告でかなり痛い目にあったので、当面、サイドビジネス系の広告はお断り(or黙殺)しております。

 だが、マグ広告では、最初からサイドビジネス系はもちろん、うさんくさい(いいすぎかな?)広告は受け付けていないので、メルマガサイトが嫌う広告を載せてしまう心配がありません。

 最近多いのが、無料レポートの宣伝。こちらのメルマガでは、基本的に無料レポートの宣伝はほぼ毎号載せているので、それほど紙面を汚さずにすみ、一石二鳥です。

 また、もっとすごいメリットが、この度たて続けに起こりました。


 それは、次回に
スポンサーサイト
 最初に、メルマガを書き始めた理由は、アフィリエイトで収入を得ようとしたわけではなく、憂さ晴らしだったと思う。

 当時、働いていた会社でのイライラから、なにか発散できるものはないかということで、自分の趣味であるどうでもいい雑学話を書き始めたのが、今の『役にたたない駄話』だった。

 これが、思いのほか好評で、1円の広告料も使わず読者10000人越えを達成させていただいた。

 10000人になった方法は近日公開させて頂くとして、得したことをまず、書いてみよう。

 去年の10月、『マグ広告ドットコム』という会社からメールを頂いた。

 実は、それまでメルマガ広告というものをそれほど重視していなかったし、何ヶ月かに一度、melma!のクリック広告で数千円振り込まれたことくらいしか美味しい思いをしていなかった。

 だが、「マグ広告」のページを見てみると、今までとは違うメリットがあった。

 大きく違ったのは以下の2つ

 1.掲載料が1部0.45円
 2.広告文は自分で考えること


 まず、1の掲載料について、今までは、0.2円くらいが相場で、ほとんど収入といえるようなものにはならなかったといっていい。

 オイラが発行している、役に立たない駄話だと、読者数は約10000人。1度掲載されると、掲載料が4500円と、今までと比べるとかなり美味しい金額といえる。

 そして、2の広告文を作ることに関して。

 最初は、定型文が無いことで、面倒くさいなあとおもったのも事実w

 でも、これは最大のメリットであることがわかった。

 広告文を作ることで、売れそうな広告文を考える力をつけることが出来た。それに、いかにも広告とわかるような定型分を、自分のメルマガの語調で書けるのもよかった。

 また、マグ広告で紹介することでさらにいろいろなメリットがあったけど、それはまたの機会に・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。